昭和19年1月、不足する飛行操縦者の養成という重要任務を与えられた宮尾氏。19歳で大刀洗陸軍飛行学校・目達原教育隊の教官となり、特別操縦見習士官、さらに少年飛行兵15期の操縦教育などを担当します。「子犬を抱いた少年兵」として知られる荒木幸雄伍長を含む教え子たちや、飛行学校の同期など、二度と帰ることがなかった同志の遺影に手を合わせる日々を送られている宮尾氏に、当時の様子を語っていただきます。

※今回の講演会は、事前申し込みが必要となります。お席に限りがございますので、参加希望の方はお早めにお申し込みください。

■日時
平成27年(2015年)9月26日(土)
13:30~14:30 (受付12:30~/開場13:15)
■会場
筑前町立大刀洗平和記念館 1階シアター室
■定員
80名様 ※事前申し込みが必要です
■参加費
無料
※ただし、入館料が必要です
■お申込方法
電話 0946-23-1227
FAX 0946-23-9009
メール tachiarai-heiwa@jewel.ocn.ne.jp
または、直接記念館までお越しください
■お問い合わせ
筑前町立大刀洗平和記念館

※申込用紙はこちらから
↓↓↓
miyao_moushikomi

miyao_chirashi

参照元:筑前町立大刀洗平和記念館(http://tachiarai-heiwa.jp/
Written by 公益社団法人朝倉青年会議所(http://asakurajc.com/2015/